be feel

エステサロン福岡店・鹿児島店

脂肪冷却トリートメント

脂肪冷却トリートメントとは

脂肪を「燃やす」「溶かす」という発想ではなく、脂肪を「冷やす」という全く逆の発想から生まれた痩身方法。脂肪細胞を冷やして結晶化し、老廃物として排出させることにより、リバウンドしにくい体へと導きます。運動ができない、昔みたいに痩せられない等のお悩みをお持ちの方にオススメメニューです。

このような方におすすめ

  • ・本気で痩せたい
  • ・リバウンドを繰り返している
  • ・運動系のダイエットは苦手
  • ・昔みたいに痩せられなくなった

脂肪冷却トリートメントの特長と効果

人体は約70%が水分で構成されています。水分は0℃以下で凍るのに対し、人間の脂肪は 4度で凍り始めます。この理論を応用した冷却技術で、血液や他の細胞に影響を与える ことなく脂肪細胞のみを結晶化させます。結晶化した脂肪細胞は約4週間をかけ、新陳代謝プロセスにより老廃物として排出されますので、リバウンドしにくい体へと導きます。
※脂肪冷却した脂肪細胞の約20%が老廃物として体外へ排出されます。

脂肪冷却トリートメントの施術の流れ

STEP 1.
細胞活性

be feelでは内出血のリスクを減らすため、細胞活性・血行促進をさせてから冷却します。

STEP 2.
冷却

皮膚の表面から冷却し、脂肪細胞を結晶化させます。皮膚や血管にはダメージを与えません。

STEP 3.
脂肪が老廃物へ

冷却された脂肪細胞は老廃物になり、尿や便、新陳代謝によって少しずつ体の外へ排出されます。

STEP 4.
老廃物の排出

冷却より1~3週間後、マッサージ・キャビテーション等で、老廃物の排出効果をUPさせると、さらにサイズダウンが期待できます。

脂肪冷却FAQ

  • 凍傷になりませんか?
    脂肪冷却は4℃に保ちます。凍傷は0℃で発症するため、凍傷になることはありません。 また、皮膚や血管にはダメージはありませんので安全なトリートメントです。
  • 短い時間の冷却で効果はあるのでしょうか?
    冷却時間は長ければ効果が上がるというわけではありません。be feelでは、必要十分な時間に設定していますので、ご安心ください。
  • 脂肪冷却施術には、効果が出やすい人、出にくい人がありますか?
    あります。体質やセルライトの多さ、施術条件などさまざまな要因により、効果の出方は変化します。
  • リバウンドはありますか?
    通常のボディトリートメントは脂肪細胞を小さくすることを目的としていますが、脂肪冷却は脂肪細胞の数を減らすことを目的としています。他のトリートメントに比べ、リバウンドしにくいのが特徴です。

be feel

Copyright © be feel, All Rights Reserved.